読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOS RMT に4つのフリーダンジョンと鑑定システムが実装。アイテムがもらえるクリスマスイベントやユーザーアンケートなどもスタート

平素よりrmt-spをご利用いただき誠にありがとうございます

TOS RMT のシルバー 最速の取引サイト、八年安全運営の安全サイトRMT-SPです。
TOS 育成代行
http://www.rmt-sp.com/gamenews/gamenews4650.html

ネクソンは,PC用MMORPG「Tree of Savior」(ツリーオブセイヴァー)に新ダンジョンや鑑定システムなどを本日(2016年12月21日)のアップデートで実装した。

 

 実装されたダンジョンは「ナコン監獄」(推奨レベル150),「ナタフの見張り台」(推奨レベル170),「タテナイ収監所」(推奨レベル190),「ネイポート聖堂東館」(推奨レベル210)の4つだ。いずれもフリーダンジョンで,入場回数の制限はないという。これらのダンジョンには特別なエリート大型モンスターが登場し,討伐に成功すればアイテム,経験値,シルバーが元のモンスターの2倍獲得できるとのこと。

 

そして,フリーダンジョンでは「未鑑定アイテム」が獲得できる。未鑑定アイテムはそのままでは装備できず,フェディミアンにいるNPC「[アプレイサー]サンドラ」に鑑定をしてもらうことで,真の性能が明らかになる。鑑定後アイテムの最大ソケット数とポテンシャルは,元のアイテムに設定されている基準値の最大2倍まで増加することがあるそうだ(公式サイトの告知ページ)。

 

 

そのほか,毎日アイテムがもらえるクリスマスイベント,新コンパニオンやコスチュームの販売,ゲーム内アイテムがもらえるプレイヤー向けアンケート,WebMoney利用者向けの特典付きキャンペーンなどの情報が発表されている。それぞれの詳細は以下のリリース文で確認してほしい。