読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FF14 RMT PvP ザ・フィースト

FF14 RMT最安値販売
 

参加条件

レベル制限 レベル60
アイテムレベル制限 150~
アイテムレベルシンク 150

対戦モード

ザ・フィーストには3つの部門があります。

カテゴリ ロール制限 参加登録人数 レーティング変動
8vs8 TANK 2
Melee 2
Range 2
HEALER 2
1~2人 なし
4vs4
(ソロ用)
TANK 1
Melee 1
Range 1
HEALER 1
1人 ソロ用
レーティング
変動
4vs4
(パーティ用)
TANK 1
Melee 1
Range 1
HEALER 1
4人パーティ パーティ用
レーティング
変動

※人の分散を避けるため、5つのモードから3つのモードに変更になりました。

Meleeは近接DPS、Rangeは遠隔DPSです。DPSが近接だけ、遠隔だけ、ということにはならないようマッチングされます。

レーティングマッチは勝つと上がる、負けると下がるポイントのようなもので、同じレーティングの人とマッチングしやすくなる仕組みです。

8vs8は入門用でPvPに不慣れな人でも参加しやすいように用意されたルールです。ソロもしくは2人パーティで申請することができます。

ソロ用は一人のみで申請可能で、パーティ用は4人パーティでのみ申請可能となっています。

報酬

アラガントームストーン:伝承10 禁書20(勝敗に関らず入手)

対人戦績 勝利時300 敗北時150

アチーブメント報酬 マウント・グローリア号
ザ・フィースト 200勝(カジュアルマッチ・レーティングマッチ共通勝利数)

勝利条件

自チームのメダル所持数が一定値を超える、もしくは制限時間到達時にメダルを多く所持していること、となっています。
敵を全滅させたら勝利というわけではありません。

メダルについて

対戦開始時全員が100枚ずつメダルを所持しています。相手を倒すとメダルを持っている数の半分落とし、拾うことで入手できます。倒されると所持しているメダルを半分落とします。
倒され続けると落とすメダルがどんどん少なくなるため、敵に狙われ続けることはあまりありません。逆に同じ相手を何度も倒すメリットもあまりありません。
落としたメダルはすぐに(約5秒)拾わないと消えて倒された人の元へと戻ります。

戦況を左右させる要素

アドレナリンラッシュ

通称ARと呼ばれ、PvPエリアでのみ使えるリミットブレイクで、ゲージがパーティではなく個人専用となります。

サプライボックス

バトルフィールド内に置いてあるオブジェクトで最初からおいてあったり、途中から置かれたりします。破壊すると「サプライキット」と呼ばれる薬品が出現し、薬品はボックスにより多くのダメージを与えたチームに付与されます。

薬品の種類は攻撃力を上げる「オフェンスキット」、防御力を上げる「ディフェンスキット」、回復力を上げる「メディカルキット」、アドレナリンゲージを上げる「アドレナリンキット」があります。

デンジャータイム

一定時間ノックアウトが発生しなかった場合、全員に被ダメージアップのデバフが付与されいずれかのプレイヤーがノックアウトされるまでデバフがスタックしていきます。
外野から野次が入るようなもの、とのこと。
背景とBGMが変わるのですぐにわかります。

ヘヴィメダル

メダルをたくさん所持していると被ダメージ上昇のデバフが付与されます。タンクなど固いジョブにメダルを拾ってもらうのは基本戦術ですが、あまりに集め過ぎるとデメリットもあるので注意が必要です。

リザルト

今回からアシストが表示されるようになります。直接相手に止めを刺した人はK(ノックアウト)が付き、ダメージを与えたりリジェネを付与しているとA(アシスト)が見えるようになります。