FF14 RMT ジョブアクション動画公開!

FF14 RMTファイナルファンタジーXIVマガジン」最新号 6月8日(木)発売!

FF14 RMT最安値販売

紅蓮のリベレーターで実装される新たなジョブ「侍/赤魔道士」のアクションを含む、全15ジョブの動画が公開されました!

 



はるかなる海を越えた東の果てに浮かぶは、「ひんがしの国」。

島内の限りある土地を巡り、豪族たちがしのぎを削る乱世が続いた結果、国主に従い戦に参じる「侍」たちの技もまた、独自の発展を遂げていった。その後、天下統一が成されると、「刀」を佩く彼らは、いつしか雪月花美しき故郷の平和を護る者へと変化していったという。

だが、研ぐことを怠れば、鋭き刃も鈍り、志もまた墜ちるもの。真の「侍」の数が減りゆくなかで、己の信念を込めて柄に手をかけ、「抜刀」の刻を待つ者たちがいた。

赤魔道士

バラシア山脈の東端、峨々たる山岳地帯「ギラバニア」。

第五星暦末期のこと、迫り来る水の災厄「第六霊災」から逃れるため、星の輝きに導かれた人々が、方々から山間を目指して集結したという。その中には、魔大戦で激しく戦い合った魔法都市「マハ」の黒魔道士と、古都「アムダプール」の白魔道士の姿もあった。

そして、滅びの定めに抗うため、かつての敵同志が手を結び、黒魔法でも白魔法でもない新たな魔法体系の確立に挑む。かくして、「細剣」を手に戦う「赤魔道士」が誕生したのである。